Blog  - ブログ -

日々の出来事をのんびり気ままに綴るブログ

2018年の手帳

2017年9月2日


早いもので、来年の手帳が発売される時期になりました。先月からネットでチェックしたり、実際にお店を見て回ったりしていたのですが、なかなか気に入った手帳とめぐり合えず、今年はどうしようかなあと思いあぐねていました。

今までは、マンスリーページ+ウィークリーページのホリゾンタルタイプを愛用してきましたが、今年はなぜかブロックタイプという仕様がとても気になりまして。いろいろ探していたらブロックタイプもいくつか種類があって、その中でも気になる手帳のWebサイトをチェックしていたら、なんと手帳のリフィルが売っていたのです。

じゃあ、必要なものをそろえて、自分好みに作ってしまおう!と思いつき、必要なものをそろえて作ってみました。購入したのは、手帳のリフィル、透明の保護カバー、クリアホルダー、カードファイルです。カバーは、好きな柄をプリンタで印刷したものです。


まず、メインとなる手帳の中身から。これは、HIGHTIDE(ハイタイド)さんという会社のもので、B6ブロックという仕様の手帳です(今回から、またB6サイズの手帳に戻しました)。手帳も普通に販売しているので、気に入ったものが見つかればそのまま使えます。


袋から出すと、こんな感じです。左側に写っているのは路線図で、同封されていました。


中身を開くと、まず2017年10月~12月までと、2018年、2019年の簡易カレンダーがどーんと両開きであります。これは、見やすい!


次のページを開くと、月の満欠のマークが入ったイヤープランニングページ。これは、2017年10月~2018年12月まで。


次に、月間スケジュールのページ(2017年10月はじまり)。今回、気に入った部分は、ページの左端に縦組みのカレンダーがレイアウトされていて、すべての日にちに六曜が印字されています。これが、思いのほか見やすい!月の満欠のマークも印字されています。右下には、前月と次月のカレンダーが入っています。

さらに、縦組みのカレンダーと月間カレンダーには、日曜日と祝日に薄いオレンジが配色されていて、これがまた見やすい。色は好みが分かれますが、個人的にオレンジは好きな色なので特に問題なし。紙の色は白色で、紙の厚さもわりとしっかりしています。


ページ左端の縦組みカレンダーの拡大写真。


右下の前月と次月のカレンダーの拡大写真。


次にメインの週間スケジュールのページ。まず、左上に当月と次月の簡易カレンダーがあって、その下に罫線付きの5行ほどのフリースペースがあり、タイトルが「WEEKLY DOMINANT」となっています。その月の大事な用件を書き込むところでしょうか。

で、7日分にブロックされているところは日にちごとに、罫線付きフリースペース、ToDoリスト、フリースペースとなっています。六曜の印字もあり。ToDoリストの部分にはチェックボックスが印字されているんです!なんて、親切な仕様なんでしょう(感動) 私がチェックした限りでは、このチェックボックス、ほかのメーカーの手帳にはないんです。

そして、週間スケジュールのページも日曜日と祝日には薄いオレンジが配色されています。(写真は祝日がないページなので、日曜日だけです)


ブロック部分の拡大写真。


しおりは2本付き。


最後は、罫線付きのページが6ページほどあります。

 

続いて、手帳以外のモノについて。


印刷したカバーデザインは、以前、購入した素材集の本から。お花は気分がパーッと明るくなります。用紙は、A4のスーパーファイン紙です。


ちなみに、素材集の本はこちら。「FLOWERS」という名前の本です。amazonで購入。


アクセントに表紙の下に「2018 Notebook」と入れて、せっかくなので名前を入れてみました。


そして、こちらが透明の保護カバー。こちらのカバーは、B6サイズより少し大きめに作られていて、手帳の厚さに左右されず使用できます。ただ、私の場合は、上下3mmくらい大きかった…。少々、カバーの中で手帳が移動します(苦笑)


実は、もう1つ気になる透明の保護カバーがあったので、追加で購入してみたのがこちら。手帳のリフィルだけならギリギリ装着できましたが、印刷したカバーを一緒に入れたらパッツンパッツンになってしまって反り返ってしまいました。対応ページ数が64ページのところを、176ページもある手帳をむりくり装着したので当たり前なのですが。ただ、こちらの保護カバーは、ペン差しも付いているし、カバーの光の反射具合もテカテカしていないので、私の中ではパーフェクトに近いカバーだったんですよね。あともう少し手帳のページ数が少なかったら使用できたかもしれません…非常に残念。


最後に、クリアホルダーとカードファイルです。ポケットはたくさんあった方が便利かなと思って購入してみました。こちらは、ステーショナリーや雑貨でおなじみのARTEMIS(アーティミス)さんのオンラインショップで購入できます。今回、使用している透明の保護カバーも、こちらで購入。手帳も、たくさん取り扱いがあります。

■ARTEMIS(アーティミス)
https://www.rakuten.co.jp/artemis-zakka/

 

お値段的には、
■手帳のリフィル 1,188円
■透明の保護カバー 432円(追加購入した方は184円)
■クリアホルダー 346円
■カードファイル 519円
なので、手帳のリフィルと透明の保護カバーだけなら、市販の手帳を購入するよりお安いかも。

ちなみに、今使用しているA6サイズの手帳は、サイズが小さい分、実際に使ってみるとスペースが足りず、書きたいことが思うように書き込めなかったので、また今回からB6サイズに戻しました。

最後に、例年お世話になっているORANGE AIRLINES(オレンジエアライン)の手帳ですが、どうやらEL COMMUN(エルコミューン)さんという会社で取り扱うことになったようですよ。

Calendar

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archive

Recent Posts