Blog  - ブログ -

日々の出来事をのんびり気ままに綴るブログ

2台のパソコン間で同じキーボードとマウスが使える優れもの

2018年6月24日

現在、メインがWindows7、サブがWindows10、モニターは1台という構成で使用しているパソコン環境ですが、そうなると通常キーボードとマウスも2つ必要になり、デスクの上が狭くなって使いづらくなります。Windows7のほうは、すべて有線にしているんですが、Windows10はBluetooth(無線)でキーボードとマウスを接続しているので、使うときだけデスクの上に出せばいいのでデスク周りもスッキリ。ただ、問題がひとつ。接続がよく切れます。しかも、起動時にキーボードとマウスの両方が繋がらないときはお手上げです。ログインできません。そんなことが何回も続くとイライラして精神衛生上よくないので、ふと有線で使っているキーボードとマウスがWindows10でも使えたら便利だろうな~と思っていたら、ありました!

これ、BUFFALOの商品なんですが、2台のパソコンに繋ぐだけで1組のキーボードとマウスが2台のパソコン間で使えるようになります。しかも、マウスカーソル移動をはじめ、ファイルコピー、コピー&ペーストと2台のパソコンを行き来することが可能なんです。なんてすばらしい!私の場合、モニターが1台なのでファイルコピーとコピー&ペーストはちょっと難しいですが、画面を切り替えるだけで、キーボードとマウスは同じものが使えるのでとても便利です。

使用方法はとても簡単で、2台のパソコンの各USBポートに挿入すると自動的にドライバーがインストールされるので完了すればOK。マウスカーソルは、各OSを行ったり来たりするときに多少タイムラグがありますが許容範囲なのであまり気になりません。

商品名は「パソコン自動切替器(マウス/キーボード)BSKM203」でamazonで購入。お値段は1,845円でした。

OSはWindows10までOKですが、バージョン1803については未対応のようなので確認必須です。そのほか、マルチディスプレイは未対応だったり、環境によってはうまく動作しない場合もあるようなので、仕様を確認してからの購入をおすすめします。

【追記】
現在は(2018年7月12日時点)、BUFFALOの公式サイトで最新版ファームウェアが公開され、Windows10 バージョン1803対応済みになりました。

Calendar

2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archive